1990年(平成2年)の懸賞情報 日本リーバ「家事美人プレゼント」

懸賞は何十年も前からありました

何十年も前の懸賞キャンペーンには、一体どのような方がメインで応募をしていたのか気になります。

やはり、家計をにぎっている家庭の主婦(夫)の方が多かったのでしょうか。
もちろん、当選賞品によって応募者層も違ってくるとは思いますが。

昔の懸賞はどれも当選人数が多いので、応募人数も多かったことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

小学生のころ、友人が花王の懸賞で「収納にもなる椅子」を当てたことがあり、他の友人達と見に行ったことがあります。(多分花王だったと思います)
「とてもオシャレな椅子で素敵だな!花王すごいな」と思った記憶があります。
(当てた友人もすごい)

 

私も小学生のころから、たまにシャンプーの懸賞でマークをはがきに貼って応募したことはありましたが、当選したことはありませんでした。
(マークがうまくはがせずに、ボロボロのまま貼ったこともあります)

継続していれば、いつかは当選していたかもしれませんが、途中で懸賞にはまったく興味が無くなり、懸賞の事さえしばらくの間忘れていたので、今では少し残念な気もします。

 

小学生はもちろん、性別、年齢を問わず参加できる懸賞応募、興味のある懸賞を見かけたらぜひ応募してみて下さい。

 

では1990年(平成2年)の懸賞情報です。
今から約30年前です。

キャッチフレーズは「家事美人にチャンス。」

 

スポンサーリンク

 

1990年(平成2年)

日本リーバ「家事美人プレゼント」

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

 

スポンサーリンク

 

キャンペーン詳細

☆対象商品

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)


(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

 

☆応募方法

商品の裏ラベルに付いているマークをいずれか2枚集めてはがきに貼って応募

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

 

☆当選賞品

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

 

☆当選人数

各賞1500名様(合計4500名様)

 

☆応募締切(約30年前に終了しています)

1990年2月1日(木)~3月31日(土)当日消印有効

 

スポンサーリンク

 

1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」について一言

日本リーバからユニリーバ・ジャパンへ社名変更しています。

キャンペーンのイラストは柴門ふみさんです。
『東京ラブストーリー』の原作者として有名な方です。

(参考:1990年(平成2年)日本リーバ「家事美人プレゼント」)

 

ジフ、ドメスト、ファーファの洗剤のイラストがかわいらしいです。

 

当選賞品はそれぞれ、ジフ賞の鍋(台所)、ドメスト賞のマット(トイレ)、ファーファ賞のバスローブ(洗濯)に関連する物のようです。

担当者の方は、当選賞品を考えるのも大変なのでしょう・・・

今も変わらずに活躍しているユニリーバ・ジャパンの洗剤もずっと残ってほしいです。

スポンサーリンク