札幌エスタで大量買い

札幌エスタはJR札幌駅に隣接する商業施設です

10階のレストラン街、9階のゲームセンター、ビッグカメラ、ユニクロ、ロフト、1階のバスターミナル、地下1階大食品街など魅力的なお店が多く入っています。

そして、札幌エスタはそのまた昔、そごうが入っていました。
バーゲン時期になるとよくお買い物をしに行っていました。

 

余談ですが、札幌の大手百貨店のエレベーターには「エレベーターガール」がいました。

私の記憶が正しければ、そごうやパルコのエレベーターには割と長い間エレベータガールが 乗務していたと思います。
制服がおしゃれで華やかなお仕事でしたが、立ちっぱなしで大変だろうなと思っていました。
懐かしいです。

 

スポンサーリンク

 

さて、札幌エスタで一体何を大量買いしたかと言いますと・・・

地下1階にある、スイートプラザ(グラム)でお菓子を大量に買いました。

好きなお菓子を計量販売してくれます。

 

エスタ地下と言えば、「くるくる回転する、お菓子がたくさん詰まった販売台」を1度は見たことがある方も多いと思います。

(出典:http://www.jr-tower.com/shop_detail_esta/144

 

スポンサーリンク

 

ひと昔前は、今よりも巨大なお菓子の回転台が幅を利かし、目を引く名物となっていました。

残念ながら、今は規模がかなり縮小されて小さくなっていますが、それでもまだ地下でくるくるお菓子が回っているのを見ると、嬉しい気持ちになります。

今回は、そのお菓子の回転台の中のガムボールを買いました

子供がチョコや飴よりもガムボールが大好きで、札幌に行った時は必ずエスタ地下1階にある、スイートプラザ(グラム)に寄ります。

購入する際は、お店にあるカゴに、回ってくるお菓子を選んで入れていきます。
タイミングを逃すと、お菓子が流れて行ってしまうので、素早く取ってかごに入れます。

 

今回もたくさん買おうと、ガムボールをかごに入れていたところ、店員さんに全部入れますか?と声をかけて頂きました。

お店にあるガムボールを全部買い占めるのは気が引けたのですが、「お店にはまだまだたくさんありますので大丈夫です!」という事だったので、回転台にあるすべてのガムボールを店員さんに手伝ってもらいながら、カゴへ入れさせてもらいました!

 

 

では、どのくらいの量が買えたのでしょうか?

そして値段はいくらになったのでしょうか?

スポンサーリンク

 

↓袋から出しました。

↓1個の大きさはこの位です。

↓色は6色ありました。

 

答えは!

回転台にあったガムボール、買い占めた全部の量は、51個でした。
価格は合計464円(税込)でした。

大量買いしたわりには、とても安くてびっくり!でした。

 

その時のタイミングによって、回転台にあるお菓子の量は違います。
もう少し量が欲しい場合は、お店に在庫がある場合もあるので店員さんに声をかけてみると良いです。

ガムボールの他に飴やチョコなどもあり、つつみがキラキラした、カラフルなお菓子がたくさんあります。

おやつや手土産にも良いですし、何よりも選ぶ楽しさがあります。

スポンサーリンク