江崎グリコ カプリコロボ2キャンペーン

カプリコロボ2

↓箱の中から箱が出てきました

 

スポンサーリンク

 

↓本格的です。
普通におもちゃ屋さんで売っていそうなくらい立派です。

↓出してセットしてみます

ジャイアントカプリコ(いちご)のイメージでデザインされている
スケルトンタイプのロボットです。

↓一番に気になったのはこちら

フィギュアのロバート秋山さんです。

似ているような似ていないような・・・

 

↓秋山さん、設定は「こどもカプ式会社」の社長です。
他に副社長(山本さん、馬場さん)と秘書(白間さん)がいます。
社員は募集中で、全国のこどもたちが対象です。
今、テレビCMでも見かけます。

↓社長自らロボに乗り込みます

 

スポンサーリンク

 

↓後ろ部分に単三電池を入れます。
オン・オフのスイッチもあります。

↓こちらのリモコンで操作します。
ボタン電池です。

真ん中の「♫マーク」を押すとおしゃべりします。
残念ながら秋山社長の声ではありませんでしたが、かわいらしい
愛嬌のある声です。

 

↓動かすと、時々口元が光ります。
安定性があり、リモコン操作通りスムーズに動いてくれます。
手は自由に動かせます。(手の動きはリモコン操作はできません)

↓思っていた以上に楽しいロボットです

 

「カプリコロボ2キャンペーン」は、カプリコロボ2が当たるキャンペーンで、カプリコの対象商品のパッケージ内面に「あたり」マークがあれば当選で必ずもらえました。
また、Wチャンスとして「はずれ」マーク3枚を郵便ハガキに貼って応募もできました。

私はもちろん「はずれ」マークで応募しました。
なかなか期待通り「あたり」マークは出ませんね。

カプリコロボ2は子供が絶対欲しい!!と言っていて、本人も一生懸命カプリコを食べていました。「カプリコのあたま」が特に気に入ったようです。

カプリコは、何十年も変わらない味で、今でも販売し続けているのが嬉しいです。

今回自宅分は2通ほど出せました。
当選人数は合計5000名です。

佐川急便でした。

スポンサーリンク

https://kensyouganbaru.com/wp-content/uploads/2018/08/IMG_9995-700x525.jpghttps://kensyouganbaru.com/wp-content/uploads/2018/08/IMG_9995-300x225.jpgのう玩具江崎グリコ カプリコロボ2キャンペーン カプリコロボ2 ↓箱の中から箱が出てきました     ↓本格的です。 普通におもちゃ屋さんで売っていそうなくらい立派です。 ↓出してセットしてみます ジャイアントカプリコ(いちご)のイメージでデザインされている スケルトンタイプのロボットです。 ↓一番に気になったのはこちら フィギュアのロバート秋山さんです。 似ているような似ていないような・・・   ↓秋山さん、設定は「こどもカプ式会社」の社長です。 他に副社長(山本さん、馬場さん)と秘書(白間さん)がいます。 社員は募集中で、全国のこどもたちが対象です。 今、テレビCMでも見かけます。 ↓社長自らロボに乗り込みます     ↓後ろ部分に単三電池を入れます。 オン・オフのスイッチもあります。 ↓こちらのリモコンで操作します。 ボタン電池です。 真ん中の「♫マーク」を押すとおしゃべりします。 残念ながら秋山社長の声ではありませんでしたが、かわいらしい 愛嬌のある声です。   ↓動かすと、時々口元が光ります。 安定性があり、リモコン操作通りスムーズに動いてくれます。 手は自由に動かせます。(手の動きはリモコン操作はできません) ↓思っていた以上に楽しいロボットです   「カプリコロボ2キャンペーン」は、カプリコロボ2が当たるキャンペーンで、カプリコの対象商品のパッケージ内面に「あたり」マークがあれば当選で必ずもらえました。 また、Wチャンスとして「はずれ」マーク3枚を郵便ハガキに貼って応募もできました。 私はもちろん「はずれ」マークで応募しました。 なかなか期待通り「あたり」マークは出ませんね。 カプリコロボ2は子供が絶対欲しい!!と言っていて、本人も一生懸命カプリコを食べていました。「カプリコのあたま」が特に気に入ったようです。 カプリコは、何十年も変わらない味で、今でも販売し続けているのが嬉しいです。 今回自宅分は2通ほど出せました。 当選人数は合計5000名です。 佐川急便でした。懸賞当選品、プレゼントキャンペーンを紹介しています