貴重!約20年前の懸賞当選品

最近ではコロナの影響で、テレビ番組でも過去を振り返る内容が多くなってきました

タレントさんの若かりし姿を見ることができると同時に、自分の若かった時の事もしばしば思い出します。

今回、ふと「懸賞がんばる」でも過去を振り返ってみようと急に思い立ち、過去の当選品や昭和、平成の懐かしい物を紹介していこうと思いました。

と言っても、過去の当選品や懐かしいグッズはほとんど使用し、古い物は処分しているので残っているものは少なく、今のようなデジカメやスマホが無かったので、写真もほとんど撮っていません。

 

その為、あまり紹介できるような物はありませんが、少しでも面白い、懐かしいと思って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

 

それでは、約20年前の当選品を見てみましょう

 

↓National 松下電工
イオントリートメント カラーケア

↓説明書です。

松下電工からパナソニックになり、ナショナルブランドはすでに廃止になっています。当選品の「イオントリートメント カラーケア」は生産終了の商品です。

 

「イオントリートメント カラーケア」は多分、20数年前の当選品です

今現在、自宅にある懸賞当選品の中で最も古い物だと思います。  

(調べてみましたが、いつ製造されたのか取扱説明書に書いておらず、ネットでもわかりませんでした)

 

たしか、少女漫画の読み切り雑誌で、懸賞コーナーのページをたまたま見かけ、何となく豪華で欲しいと思った「イオントリートメント カラーケア」に応募しました。

当選人数は2~3名位だったと思います。

とても嬉しくて、しばらくの間使用していましたが、捨てずにそのまま残しておくことをなぜか決めた当選品でした。

さすがに箱はありませんが、取扱説明書が残っていて良かったです。

多分本体は今でもまだ使えると思います!
(上部分のタンクに水を入れると、ブラシからスチームが出てきます。髪をとかすとしっとりまとまる感じだったと記憶しています)

 

スポンサーリンク

 

ちなみに人生で一番最初に懸賞で当選した物は「500円の図書券」でした

小学生の低学年で、町内会の行事でもらったお菓子(あまりメジャーな会社ではなかったと思います)の外箱にプレゼントの告知があったので、慣れないはがき書きを頑張って応募しました。
初めての当選で大騒ぎをした後、すぐにマンガを買いに行ってしまったので今となっては残しておけば良かったな・・・とちょっぴり後悔しています・・・

 

今はなかなか当選品が来ないので(ただ単に当選していないだけかもしれませんが)、少しの間、過去の当選品や懐かしいレトロなグッズをご紹介していきたいと思います。
よろしければお付き合い下さい。

スポンサーリンク